NEWS

4/27-29graphtの展示レポート

kiisworks
遅くなりましたが、4/27-29graphtの展示レポート。

四カ月前にテーブルウェアをメインとして同じ場所で展示したので、今回は特にアクセサリーのボリュームを上げて展開しました。
予想を大きく上回る方々に身に纏って頂けて光栄に思います。
それは見ているだけでとてもとても楽しい光景でした。自分の作ったものが、纏う人や気持ちに作用して全然違う表情を見せてくれる。
私が1番ワクワクしていたような気がします。

また、私の目指すものの移ろいがイコールである花器たち(東ドイツの工業製品→西ドイツのデザイン豊かな陶器へ)を見て、一緒に心惹かれていただける方も多くて嬉しいです。
どちらかというと花器に関しては自分自身もコレクターなので、飲みながら一緒に語らえる友が増えたような感覚です。
今のところFat Lavaについては日本で会った人の中では1番知ってる自信があります。
ベルリン人の親友からも、日本に浸透しているざっくりした情報よりも掘り下げた話を聞けるので、話せることは多いと思っています。

私の世界は広くないし、話せる人に会っていないだけかも知れないのでそれならこのコミュニティをもっと広めるためにその人と仲良くなりたい。
いつか来るその日までもっと探求していきたいと思います。

テーブルウェアについては、数ヶ月ぶりにまた新たな妄想を形にしたいと思っておりますので、そちらは次のお楽しみにしていただければ嬉しいです。
ドライフラワーのための花器もまた再開予定です。

私の心がそのまま展示に表れて、回数重ねるごとに自由に広げて展開させていただいています。
年々深い呼吸ができるようになってきた気がします。

今後ともkiisの展開を見守っていただければ嬉しいです。